Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

イベント

流しそうめん

こんにちは!

 

8月4日(金)に地域交流イベント流しそうめんがおこなわれました太陽

 

今年はロングコースとショートコースの2コースを用意!

どちらのコースも大盛況!たくさんの人で囲まれました!

ミニトマト・きゅうり・うずらの卵・ソーセージなど色んな食材も流しました!

上手にとることが出来たかな??

わくわくワクワク

 

なんと今年はさいたま市のキャラクター ヌゥくん も

駆けつけてくれてイベントを盛り上げてくれましたキラキラ

ちびっ子たちにモテモテのヌゥくんハート

 

スイカ割りもおこなわれ、夏の風物詩を大いに楽しんでくれましたスイカスイカ

 

キッズルームの様子目とても賑やか★☆

 

他にも

さいたま国際マラソンPRブース

竹炭販売ブース

ひな野菜販売ブース

大学関係団体とのコラボも実現しました王冠

 

イベント盛りだくさんの流しそうめんも無事に終了。

来場者数300人を越え

たくさんの地域の方にきていただくことが出来ました!!

 

流しそうめんイベントを通じて

地域の皆様との交流を深め、

皆様からたくさんの笑顔を見ることが出来ましたニコニコハート

学生たちにとっても貴重な体験となりました 嬉しい

 

学生ボランティアの皆さん

竹を切ることから始まった流しそうめんの準備・当日のお仕事・片付けまで・・本当にお疲れ様でした!

 

 

これからも、笑顔いっぱいの地域でありますようにはな

ご来場ありがとうございました!!

 

永野ニコニコ

  • 2017.08.18 Friday
  • 13:00

学生生活

学生インタビュー(1年生)

皆さん、こんにちは。2年生担任の近藤です。

 

今回は、大学生活が3ヶ月経過した1年生の皆さんに話を聞きました。

 

今回協力してくれた学生は、Mさん、Aさん、Fさん、Tさん、Yさん、Kさんの6名ですニコ

 

<授業編>

近藤:「3か月が過ぎましたが大学生活はいかがですか?苦労していることは何ですか?」​かお

 

学生:「いろいろな科目のレポートがあり、すぐに終わらない」

      「高校生の時は教科書を見たらわかるものが多かったが、大学に入ったら自分で考える内容がとにかく多い…」

      「生理学の実習レポートがすごく大変…」

      「解剖学実習で筋肉の名前が覚わらない」

 

  筋肉や骨、神経の名前を覚えるには…コツがあります。

 /泙燃个┐襦↓⊇颪い導个┐襦↓声に出して覚える、じ賚い燃个┐襪覆

 理解し、暗記するコツを身につけて下さい!!

 

また、岩槻キャンパスには在校生が勉強の相談に乗ってくれる「ピアサポート」制度があるのも特徴

先輩が質問にも丁寧に答えてくれます…

 

近藤:「生理学・解剖学は、覚えることや理解することも多く毎年関門です…」

      「作業療法士には必須の知識で、これまで多くの先輩も毎年苦労していました。」

      「わからないことは何でも尋ねて下さい!!応援しています」

 

 

近藤:「では反対に楽しい授業は何ですか?」

 

学生:「前島先生の解剖学の授業です」

          「振付を交え講義をしてくれる…ところ」「そう」「そう」SMILY

 

 

前島先生の授業の様子はこちらです。​目きらきら   

 

 

 

 

 

 

近藤:「では、授業の中で、高校と違うところはどんなところですか?」

学生:「90分は長い」

      「毎回60分が過ぎたころ時計を見ていることに気付いたことです」

近藤:「ハイ、ありがとうございました。」

 

今後、生理学や解剖学の先生にインタビューを予定しています!

今回の皆さんの声や疑問を直接先生に届けたいと思いますー。秋のインタビュー編もお楽しみに!

 

 

<生活・アルバイト編>

近藤 :「では、次にアルバイトをしている人は?いますか」

      「ハイ、ハイ、6名中3名ですね」

 

学生:「パン屋さん、飲食店…でアルバイトをしています。」

      「遊ぶお金を自分で稼ぐためー」

 

近藤 :「くれぐれもやり過ぎないよう、気を付けて下さい」​​ファイト

 

近藤 :「反対にアルバイトをしていない人の理由は?」

 

学生:「課題のレポートが忙しい」​​汗

     「毎日夜9:00まで大学に残りレポート作成」

「親がアルバイトをして単位を落とすぐらいなら最初からやるなー」と強く言われたから…

      「勉強とアルバイトの両立は難しい…」

 

近藤:「皆さんの忙しさは大変よくわかりました、何か不安なことがありましたらいつもでいらして下さい。」

   

      「皆さん、ご協力ありがとうございました。」びっくり

 

 

近藤ねこ

 

  • 2017.08.05 Saturday
  • 08:28

授業

1年生基礎ゼミ

こんにちは

 

春学期の授業「基礎ゼミ」という1年次生必修科目の発表会がありましたDocomo102

基礎ゼミとは「大学生としての学習の仕方、医療人としての心構え、社会人としての適切な態度の習得を図るため、グループでテーマを設定し調べて討議することを通じて理解を深め成果を発表する過程を通して主体的に学習することを学ぶ」授業です。

 

 

パワーポイントを使って、班ごとに発表をします。

 

 

4〜5人のグループになり、好きなテーマで仮説を立て、事前調査をし、検証、結果、考察をまとめてパワーポイントで発表します。

動画を使ったりと、工夫を凝らして発表していました晴れ

 

 

学生や教員からの質問なども活発です!!!

 

 

発表のテーマは・・・

 

「車椅子ミュージシャン」

 

「幽霊は存在するのかしないのか」

 

「人はなぜ占いを信じるのか」


「笑いについて」

 

など、バラエティーにとんだ内容となっています。

 

この基礎ゼミのように、学生が主体的に学び発表する経験が、これからの学業に活きてくることを期待していますSMILY

 

 

館岡

 

  • 2017.08.02 Wednesday
  • 09:17

授業

夏の風物詩!

こんにちは!

毎日30度以上の真夏日が続いている今日この頃・・・

梅雨も明け、ようやく夏本番!ということで、

スポーツ・健康 (2年生) の授業で

 

夏の風物詩!! 水風船スイカ割り がおこなわれましたスイカ

 

 

 

たくさん投げて、日ごろのストレスもここで発散!?(笑)

 

いつも楽しんでくれますが、今回はそれ以上にはしゃいでいる様子でした笑顔

 

スイカ割りスイカ

 

 

割れたスイカは最後に皆で美味しくいただきましたもぐもぐ

いっぱい動いてから食べるスイカは最高!

みんなの笑顔からも伝わってきますハート


 

テスト期間で勉強漬けの毎日から、少しだけ開放された時間でした太陽

良いリフレッシュになったかな??

テストが終われば長い夏休みが待っていますきらきら

また気を引き締めてテスト勉強がんばりましょう力こぶ

ファイトー!!!

 

 

永野わらい

 

 

 

  • 2017.07.25 Tuesday
  • 08:13

イベント

第3回オープンキャンパス終了、そして注目の第4回オープンキャンパス

こんにちは。

 

 

 

 

 

 

 

7月16日(日)に第3回オープンキャンパスがありましたき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体験コーナーをのぞくと…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小林先生&館岡先生は革細工の体験コーナーでキーホルダー作りを行っていましたにじ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金野先生と野村の体験コーナーは白内障を体験できる眼鏡を使用し、高齢者に優しい住まいを体験しました晴れ

 

 

 

 

このような体験も大事ですが、体験を通して大学生活や就職についてなど、様々なことをお話しすることがきっと大切なんだと思います。

 

 

 

 

面と向かって話すと緊張したり、話しにくいことも、何か作業をしながらだと自然と話がはずみます手

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回のオープンキャンパスは8月5・6日です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オープンキャンパス詳細↓

 

 

 

 

https://cms.mejiro.ac.jp/univ/jyukensei/event/opencampus/iwatsuki/

 

 

 

 

※7月19日現在準備中のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注目は6日にある理学療法学科、作業療法学科、言語聴覚学科、看護学科の教員による特別企画「チーム医療を知ろう」

ですstar

 

 

 

 

専門職が手を取り合い、効果的な医療を行うために、どのようなことを考え、どのような連携をとっているか、わかりやすくご説明いたしますひらめき

 

 

 

 

また、チーム医療を学内で教育するために4学科でどのように取り組んでいるか、ご紹介いたしますにじ

 

 

 

 

どうぞ足をお運びいただけると幸いですき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.07.20 Thursday
  • 10:35

イベント

告知!第3回オープンキャンパス 

こんにちは!!

 

第3回オープンキャンパスについてお知らせですけん

 

 

日時・場所:7月16日(日)13時〜16時 目白大学岩槻キャンパス

 

以下は体験コーナー・模擬授業についての告知です!!
これを読んで少しでも興味が湧いた方は是非、目白大学へ バス 学校  

 

体験コーナー

「Let's do with one hand !         

病気や障害で片手の機能を失った対象者の人と、片手でできる方法を練習することがよくあります。そのためには作業療法士も片手で行う方法を知っておかなくてはなりません!

片手での切り絵やキーホルダーづくりを体験しながら考えてみましょう。

 

「白内障を持つ高齢者にとって優しい住まいとは?

高齢者体験キットの中の白内障体験ゴーグルを使用し、家の中にある危険な場所を探します。

段差の識別が難しい、照明がまぶしい、などの困難さを体験し、白内障を持つ高齢者に優しい住環境を考えます。

 

模擬授業

作業療法士が行う食事のリハビリテーション」

「最後まで口から食べたい」。きっと誰もが想う願いだと思います。

本講義では食事に関する作業療法の技術の一例を紹介します。

 

上記以外にも、

教員と学生の両方の目線からお伝えする学科紹介や入試説明を行います花

作業療法学科や学生生活の様子が分かる、華やかなデコレーションにも注目ですかわいい


皆さまのご来場を心よりお待ちしておりますチューリップハート

 

永野

 

 

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 08:18

実習関連

1年生の見学実習がもうすぐ始まります!

こんにちは。

梅雨が明けたらいよいよ夏到来ですね晴れ

 

 

本学作業療法学科の1年生は、毎年8月上旬に病院や施設に実習に行きますにじ

 

 

 

 

先日、OT学科1年生60名の配置が決まりました手

 

埼玉県23か所

東京都13か所

千葉県10か所

茨城県2か所

 

この中から学生は2か所に、2日間ずつ、計4日間、見学を中心とした実習をしますひらめき

たった4日間ですが、学生にとっては現場で実際に行われている作業療法を肌で感じることができるとても大きな4日間ですき

大学に入って初めての定期試験の勉強もしながら、実習のことも準備しないといけません勉強

それが終われば、ながーい夏休み。

さあもう一息だ矢印上

 

 

野村

 

 

 

  • 2017.07.05 Wednesday
  • 09:00

学生生活

教室紹介

こんにちは晴れ

 

梅雨時期で湿度が高い日が続いております雨

さて本日は、作業療法学科の学生たちが学ぶ教室をご紹介します。

 

作業療法士は日常生活動作といわれる、食事や更衣など人が日々の生活の中で基本的に行う活動を支援することも役割の一つです。

そんな日常生活動作のことを、英語ではactivities of daily living(ADL)とよびます。

そのADLのことについて学ぶための教室がADL室です↓↓

 

 

ここで、日常生活動作の基本と支援技術などを学びます。

 

 

☝作業療法では調理を練習することもあります。

 

 

☝入浴動作について学びます。

 

 

☝ベッド周囲での動作を学びます。

 

 

☝生活をサポートするたくさんの道具の使い方を学びます。

 

 

☝和室での動作が必要な方への支援方法についても学びます。

 

学生たちは、この他にも様々な日常生活動作への支援について学び、作業療法士になるための知識や技術を習得しています。

そんなときにADL室は大活躍しています。

 

館岡SMILY

  • 2017.07.01 Saturday
  • 08:18

学生生活

キャンパス紹介

こんにちは☆

あっという間で6月も後半にさしかかりました。

私はおかげさまで、こちらでの生活にだいぶ慣れてきました!

 

学生の皆さんも新生活・新学期のリズムを掴めてきた頃ではないでしょうかニコチャン

 

下の写真は学生が日々、授業で利用している3号館3階の廊下の写真です。

 

教室は、

  • 作業療法実習室(金工・木工・陶工)
  • 作業療法実習室(織物・手工芸・絵画)
  • 作業療法治療室
  • 陶芸室
  • 地域作業療法実習室
  • 実習指導室
  • 先生方の研究室

となっており、実習系の授業で主に利用しています。

作業療法学科の学生には欠かせない、非常に馴染みの深いフロアではないでしょうかビックリマーク

 

ここでたくさんの経験をしていくんですねハート

楽しい時間や辛い時間、睡魔と戦いながら過ごす時間などなど・・・

どれもきっと、自分の成長につながることばかりだと思います

様々な知識や技能を、たくさん吸収して

素敵な作業療法士に近づけるよう応援しています!

 

永野

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 14:42

授業

自ら学ぶ作業療法学科1年生の姿

こんにちは。

 

目白大学作業療法学科では1年生になるとすぐに『基礎ゼミ』という授業がありますひらめき

少人数のグループで1名の教員のゼミを作り、学生自身でテーマを決め、調べ、発表しますにじ

 

発表用のスライドを作成していますパソコン

 

 

更衣動作の動画を撮っていますカメラ

 

 

真剣に話し合っています手

基本的には学生自身で進め、教員は時折助言する程度の関わりをもちます。

 

学生は自ら学ぶことを通して、調べ方、議論の仕方、知的好奇心などを育みます矢印上

卒業後も作業療法士として学び続けることができるようになるためですき

このように、大学には講義形式の授業ではなく、様々な形の授業があります晴れ

 

野村

 

 

  • 2017.06.15 Thursday
  • 09:00