Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

授業

スキー実習!!

こんにちは!

 

春休みも終盤です。皆様いかがお過ごしでしょうかSMILY

 

スポーツ・健康(体育)授業では、

春休み中の一大イベント、スキー実習に行って参りました雪

3/7-10に3泊4日日程で、場所は福島県の会津高原たかつえスキー場です。

 

 

開校式が終わり、早速講習スタートです。

レベル分けされた4つの班で講習中は活動をおこないます。

スポーツ・健康担当の4名の先生方で、

各班のレベルに合わせて熱い指導をしてくださいました!

私は、初級者班の皆さんと一緒に活動ピース

まずは、基本動作からじっくりと教わり、

徐々にスキルを身につけていきます鉛筆

 

転ばずに滑ることすら、ままならなかった皆さんが、

なんと最終日には山頂(迂回路コース)を挑戦するまでに・・・!!

無事に全員滑り降りることができましたにじにじ

 

この4日間で逞しくなった皆さん!

転んでもまた立ち上がり挑戦する!楽しむ!

スキーで学んだことが、

実は日常生活でも生かされることばかりかもしれませんハート

 

学科・学年を超えた交流の場にもなり、新しい出会いの輪が広がりました!

素敵な仲間と共に、笑顔がたくさん生まれたスキー実習でした笑顔

春休みの思い出がまた一つ増えましたね花

 

充実した4日間、本当にお疲れ様でした嬉しい太陽

 

 

永野

  • 2018.03.30 Friday
  • 10:12

授業

「解剖学実習」

こんにちは!

本日は、解剖学を当している前島です。

今回は解剖学実習の授業の紹介です鉛筆鉛筆

 

皆さん「解剖学実習」と聞いて、どのようなイメージを持ちますか??

 

「本物のヒトを解剖するの?」

「生きた動物を解剖するの?」

「たぶん模型でしょ」なんて思われるでしょうか。。

 

目白大学では、ご遺体や動物の解剖は行っていません。

模型を使ったり人画像を見たり目

自分自身や友達の身体で骨や筋肉の場所を確認したりして力こぶ

患者様を見た時に、特に筋肉がどのようにあるかイメージできるようになることを目指して、実習を行っています。

 

今回は模型について、ご紹介しましょう。

本学は、関節 の模型が豊富にあります。

模型を使ってどのようなことをするかというと、、、

例えば全身の骨模型に、ビニールテープやビニールシートを使用して、

筋肉を表してみるという方法があります。

これによって、筋肉がどの骨のどのあたりにくっついているか、他の筋肉との位置関係などが分かります!!

 

矢印では、肩の筋肉を例に、流れを見ていきましょうニコニコ矢印

 

まず、肩の奥の方にある筋肉をビニールテープで表します。

肩のまわりにはたくさんの筋肉があるので、

それぞれ色を変えてビニールテープを貼っていきます。

ビニールテープには筋肉の名前を書きます!覚えやすい&確認しやすいピースキラン

 

<筋肉の大きさにあわせてビニールテープの本数を変えます>

 

次に、身体の表面に近い大きな筋をビニールシートで貼ります。

ビニールシートは型紙と合わせて切ります。

 

<型紙に合わせて切ります>

 

それぞれを、筋肉の位置関係を間違えないように骨の模型に貼っていくと完成ですびっくり

 

<背中側は完成です>

 

<細かいところまで表現できています>

 

“どこにどのような筋肉があって、

それらがどのような位置関係になっているか”

 

ということが分かっていることが、肩関節のリハビリ治療の基本になります。

単に解剖の図を眺めるだけでなく、自分で作ってみると、記憶に残りやすいですねok

 

前島

 

 

 

 

 

  • 2018.03.22 Thursday
  • 12:08

授業

学生最後の体育授業は・・・?

こんにちはにっこり

 

先日、2年生のスポーツ・健康(体育)が今年度最後の授業をむかえました!

 

目白大学は「スポーツ・健康」いわゆる体育の授業は2年生で終了します。

 

OT2Bクラスの最後の授業は、

学生最後に自分の体力チェックをしようと体力測定がおこなわれました筋肉

<長座体前屈>

<反復横とび>

<上体起こし>

<立ち幅跳び>

<20mシャトルラン>

<記念撮影>

皆さん良くがんばりました!やりきった後のすっきりとしたいい笑顔笑顔ハート

自分の体力と向き合う良い時間になりましたほっ

 

今回は体力測定でしたが

どの種目も、いつも一生懸命で、明るく、

そして何より楽しんでやってくれましたキラキラ拍手

笑顔になれる運動の仕方ってすばらしいですね!!

 

1年間お疲れ様でした!!

 

永野

  • 2018.01.25 Thursday
  • 09:18

授業

授業紹介「日常生活適応学」

こんにちは!

教員の金野です。

 

2年生の秋学期にある「日常生活適応学」という授業について紹介します。

  • 元々は、主婦で自宅に退院した後も、家族から料理をすることを期待されている
  • 1人暮らしなので、自宅に帰るためには自炊ができるようにならないといけない
  • 料理をするのが趣味だったので、またやれるようになりたい

 

 

このような方々には、

作業療法で料理ができるように支援することがあります。

 

なので、この授業では・・・料理

  • たとえ障害があったとしても、どのように工夫すれば料理を再び作ることができるのか?
  • 料理を通して、どのように身体機能の回復を促していくのか?

という事を学んでいきます。

 

上の写真で、右手で使用している道具は、手作りの食材押さえです。

 

ニンジンやジャガイモのような丸みのある食材は、

押さえておかないと動いてしまいます汗

しかし、障害によって食材を抑える力が弱い時は、

このような道具を作業療法士が作成し、この道具を使用して、

食材をうまく切れるように支援することがあります握手

私も臨床時代は良く作成しました(少し不器用で見た目は良いかどうかは別にして・・・)。

 

これを使用することで、麻痺している手を日常生活の中で使用でき、

また日常生活自体も過ごしやすくなるので、

料理の練習をする際に使用することがありますきらきら

 

このような日常生活の工夫や道具について

2年生の秋学期の「日常生活適応学」という授業で学んでいきます勉強

 

そして、3年生の秋学期の「日常生活適応学演習」で、

自分たちで実際に体験をしていき、さらに理解を深めていきます勉強

 

以上、「日常生活適応学」の紹介でした。

作業療法の仕事内容や授業内容について少しでもイメージがついていただければ幸いですありがとう

 

金野

 

  • 2017.12.21 Thursday
  • 16:43

授業

授業の風景「日常生活適応学演習」

こんにちはニコ

 

 

本日は、3年生の授業「日常生活適応学演習」をご紹介します矢印上

 

この授業では、在宅・地域で生活する対象者の生活行為の具体的支援方法と、支援計画の立案について演習を通じて学びますぴのこ:)

 

本日は、実際に地域で暮らしている脳血管障害を経験した当事者の方が授業に協力してくださいましたSMILY

 

 

学生が生活行為の目標や支援して欲しいことについて聴取していますひらめき

 

 

腕の関節の柔軟性などの評価をさせてもらっています。

 

脚の関節の柔軟性などを評価させてもらっています。

 

立っている姿勢や歩いている場面を観察評価しています。

 

グループで話合いながら「生活行為の向上」のための支援について検討しています見る

 

考えた支援について発表し、質問にも答えていますアセアセ

 

最後に、学生が考えた支援内容についてのコメントと、メッセージをいただきました晴れ

 

ご自分の体験談を交えて具体的な話を分かりやすく丁寧に話してくださっています。

 

実習以外では、当事者から学べる貴重な機会であり、年明けより長期実習を控えている学生は真剣に話を聞いていました。

今後の長期実習に活かしてもらいたいです楽しい

 

館岡

  • 2017.11.30 Thursday
  • 09:00

授業

アーチェリー体験会

障害者スポーツ論の授業のおまけです。

 

埼玉県障害者アーチェリー協会のご協力のもと、

9月、10月と2回にわたってアーチェリーの体験会を行いました。

 

 

 

学生は弓をもつのも初めてでしたが、

 

 

 

2時間も練習するとそれなりに弓が引けるようになっていました。

 

 

射手と的との距離が70メートルと離れているので、

観戦するにしても双眼鏡が必要。

ゲームの特性もあるが、盛り上がるポイントが今一つ。

などと、結構辛辣な言われようのスポーツですが、

障害の有無にかかわらず、同じ道具・ルール、同じフィールドで競える競技として、

ぜひ学生に興味を持ってもらえたらと、思っております。

 

今後も障害者アーチェリーの活動に協力していきます。

 

 

ヤスイ

 

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 08:57

授業

授業の風景(義肢装具学演習)

義肢装具学演習の一コマです。

 

義肢・装具というと、義手や義足といったものをイメージしやすいのですが、

車椅子も装具(補装具)の一つです。

 

補装具と言われると、なじみがないかもしれませんが、

補装具とは失われた身体機能を補完するものの総称で、

他にも、義眼や補聴器、杖も補装具として有名ですね。

 

交通事故や病気などで、下肢を切断した人の身体機能の補完として、義足や杖といったものを考えてしまいそうですが、

効率よく、「楽に早く移動」するには、車椅子が一番適しているかもしれませんね。

 

 

さて、車椅子の構造を学ぶために、あえて一度解体して、組み直しをしています。

 

 

 

どこのねじを外したのか、パーツごとにきちんと並べて作業をしていますね。

あとで、ねじが足りないとか、余ったとか・・・大変なことになりますからね。

 


 

初めての作業で大変そうでしたが、楽しんで授業をしてくれていたようで、

やる側もホッとしました。

普段は車いすに患者さんを移乗させたり、押したり引いたりするだけの車椅子ですが、

ちょっとした車いすの不調にも気づけることで、事故やトラブルを防げるかもしれませんね。

 

 

臨床現場で役に立つセラピストに育ってくれることを願っています。

 

 

ヤスイ

 

 

  • 2017.11.05 Sunday
  • 09:00

授業

1年生の見学実習とセミナーでの発表

こんにちは。

 

8月1日から4日に2日間ずつ、2か所の病院・施設に見学実習に行ってきました病院

そして8月9日のセミナーで経験を共有しましたひらめき

 

朝の集合晴れ

おかえりなさい手

 

 

基礎ゼミのグループでディスカッションをしました矢印上

対象者との関わりで感じたこと、努力できたこと、今後に生かしたい自分自身の課題などを話しましたひらめき

たった4日間ですが、ちょっと失敗したり、対象者に「ありがとう」と言われてうれしかったり、

作業療法の面白さを感じたり、様々な経験が語られましたにじ

 

 

 

 

グループごとにパワーポイントにまとめ、発表しましたき

 

勉強していないことばかりでわからないこともたくさんあったようですが、

どのような知識が現場で使われているか、どのように役に立つのか肌で感じたことで、

秋学期の勉強へのモチベーションが上がったと思います手

 

野村

 

 

 

 

 

 

  • 2017.08.24 Thursday
  • 09:04

授業

1年生基礎ゼミ

こんにちは

 

春学期の授業「基礎ゼミ」という1年次生必修科目の発表会がありましたDocomo102

基礎ゼミとは「大学生としての学習の仕方、医療人としての心構え、社会人としての適切な態度の習得を図るため、グループでテーマを設定し調べて討議することを通じて理解を深め成果を発表する過程を通して主体的に学習することを学ぶ」授業です。

 

 

パワーポイントを使って、班ごとに発表をします。

 

 

4〜5人のグループになり、好きなテーマで仮説を立て、事前調査をし、検証、結果、考察をまとめてパワーポイントで発表します。

動画を使ったりと、工夫を凝らして発表していました晴れ

 

 

学生や教員からの質問なども活発です!!!

 

 

発表のテーマは・・・

 

「車椅子ミュージシャン」

 

「幽霊は存在するのかしないのか」

 

「人はなぜ占いを信じるのか」


「笑いについて」

 

など、バラエティーにとんだ内容となっています。

 

この基礎ゼミのように、学生が主体的に学び発表する経験が、これからの学業に活きてくることを期待していますSMILY

 

 

館岡

 

  • 2017.08.02 Wednesday
  • 09:17

授業

夏の風物詩!

こんにちは!

毎日30度以上の真夏日が続いている今日この頃・・・

梅雨も明け、ようやく夏本番!ということで、

スポーツ・健康 (2年生) の授業で

 

夏の風物詩!! 水風船スイカ割り がおこなわれましたスイカ

 

 

 

たくさん投げて、日ごろのストレスもここで発散!?(笑)

 

いつも楽しんでくれますが、今回はそれ以上にはしゃいでいる様子でした笑顔

 

スイカ割りスイカ

 

 

割れたスイカは最後に皆で美味しくいただきましたもぐもぐ

いっぱい動いてから食べるスイカは最高!

みんなの笑顔からも伝わってきますハート


 

テスト期間で勉強漬けの毎日から、少しだけ開放された時間でした太陽

良いリフレッシュになったかな??

テストが終われば長い夏休みが待っていますきらきら

また気を引き締めてテスト勉強がんばりましょう力こぶ

ファイトー!!!

 

 

永野わらい

 

 

 

  • 2017.07.25 Tuesday
  • 08:13