Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

授業

アーチェリー体験会

障害者スポーツ論の授業のおまけです。

 

埼玉県障害者アーチェリー協会のご協力のもと、

9月、10月と2回にわたってアーチェリーの体験会を行いました。

 

 

 

学生は弓をもつのも初めてでしたが、

 

 

 

2時間も練習するとそれなりに弓が引けるようになっていました。

 

 

射手と的との距離が70メートルと離れているので、

観戦するにしても双眼鏡が必要。

ゲームの特性もあるが、盛り上がるポイントが今一つ。

などと、結構辛辣な言われようのスポーツですが、

障害の有無にかかわらず、同じ道具・ルール、同じフィールドで競える競技として、

ぜひ学生に興味を持ってもらえたらと、思っております。

 

今後も障害者アーチェリーの活動に協力していきます。

 

 

ヤスイ

 

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 08:57

授業

授業の風景(義肢装具学演習)

義肢装具学演習の一コマです。

 

義肢・装具というと、義手や義足といったものをイメージしやすいのですが、

車椅子も装具(補装具)の一つです。

 

補装具と言われると、なじみがないかもしれませんが、

補装具とは失われた身体機能を補完するものの総称で、

他にも、義眼や補聴器、杖も補装具として有名ですね。

 

交通事故や病気などで、下肢を切断した人の身体機能の補完として、義足や杖といったものを考えてしまいそうですが、

効率よく、「楽に早く移動」するには、車椅子が一番適しているかもしれませんね。

 

 

さて、車椅子の構造を学ぶために、あえて一度解体して、組み直しをしています。

 

 

 

どこのねじを外したのか、パーツごとにきちんと並べて作業をしていますね。

あとで、ねじが足りないとか、余ったとか・・・大変なことになりますからね。

 


 

初めての作業で大変そうでしたが、楽しんで授業をしてくれていたようで、

やる側もホッとしました。

普段は車いすに患者さんを移乗させたり、押したり引いたりするだけの車椅子ですが、

ちょっとした車いすの不調にも気づけることで、事故やトラブルを防げるかもしれませんね。

 

 

臨床現場で役に立つセラピストに育ってくれることを願っています。

 

 

ヤスイ

 

 

  • 2017.11.05 Sunday
  • 09:00

授業

1年生の見学実習とセミナーでの発表

こんにちは。

 

8月1日から4日に2日間ずつ、2か所の病院・施設に見学実習に行ってきました病院

そして8月9日のセミナーで経験を共有しましたひらめき

 

朝の集合晴れ

おかえりなさい手

 

 

基礎ゼミのグループでディスカッションをしました矢印上

対象者との関わりで感じたこと、努力できたこと、今後に生かしたい自分自身の課題などを話しましたひらめき

たった4日間ですが、ちょっと失敗したり、対象者に「ありがとう」と言われてうれしかったり、

作業療法の面白さを感じたり、様々な経験が語られましたにじ

 

 

 

 

グループごとにパワーポイントにまとめ、発表しましたき

 

勉強していないことばかりでわからないこともたくさんあったようですが、

どのような知識が現場で使われているか、どのように役に立つのか肌で感じたことで、

秋学期の勉強へのモチベーションが上がったと思います手

 

野村

 

 

 

 

 

 

  • 2017.08.24 Thursday
  • 09:04

授業

1年生基礎ゼミ

こんにちは

 

春学期の授業「基礎ゼミ」という1年次生必修科目の発表会がありましたDocomo102

基礎ゼミとは「大学生としての学習の仕方、医療人としての心構え、社会人としての適切な態度の習得を図るため、グループでテーマを設定し調べて討議することを通じて理解を深め成果を発表する過程を通して主体的に学習することを学ぶ」授業です。

 

 

パワーポイントを使って、班ごとに発表をします。

 

 

4〜5人のグループになり、好きなテーマで仮説を立て、事前調査をし、検証、結果、考察をまとめてパワーポイントで発表します。

動画を使ったりと、工夫を凝らして発表していました晴れ

 

 

学生や教員からの質問なども活発です!!!

 

 

発表のテーマは・・・

 

「車椅子ミュージシャン」

 

「幽霊は存在するのかしないのか」

 

「人はなぜ占いを信じるのか」


「笑いについて」

 

など、バラエティーにとんだ内容となっています。

 

この基礎ゼミのように、学生が主体的に学び発表する経験が、これからの学業に活きてくることを期待していますSMILY

 

 

館岡

 

  • 2017.08.02 Wednesday
  • 09:17

授業

夏の風物詩!

こんにちは!

毎日30度以上の真夏日が続いている今日この頃・・・

梅雨も明け、ようやく夏本番!ということで、

スポーツ・健康 (2年生) の授業で

 

夏の風物詩!! 水風船スイカ割り がおこなわれましたスイカ

 

 

 

たくさん投げて、日ごろのストレスもここで発散!?(笑)

 

いつも楽しんでくれますが、今回はそれ以上にはしゃいでいる様子でした笑顔

 

スイカ割りスイカ

 

 

割れたスイカは最後に皆で美味しくいただきましたもぐもぐ

いっぱい動いてから食べるスイカは最高!

みんなの笑顔からも伝わってきますハート


 

テスト期間で勉強漬けの毎日から、少しだけ開放された時間でした太陽

良いリフレッシュになったかな??

テストが終われば長い夏休みが待っていますきらきら

また気を引き締めてテスト勉強がんばりましょう力こぶ

ファイトー!!!

 

 

永野わらい

 

 

 

  • 2017.07.25 Tuesday
  • 08:13

授業

自ら学ぶ作業療法学科1年生の姿

こんにちは。

 

目白大学作業療法学科では1年生になるとすぐに『基礎ゼミ』という授業がありますひらめき

少人数のグループで1名の教員のゼミを作り、学生自身でテーマを決め、調べ、発表しますにじ

 

発表用のスライドを作成していますパソコン

 

 

更衣動作の動画を撮っていますカメラ

 

 

真剣に話し合っています手

基本的には学生自身で進め、教員は時折助言する程度の関わりをもちます。

 

学生は自ら学ぶことを通して、調べ方、議論の仕方、知的好奇心などを育みます矢印上

卒業後も作業療法士として学び続けることができるようになるためですき

このように、大学には講義形式の授業ではなく、様々な形の授業があります晴れ

 

野村

 

 

  • 2017.06.15 Thursday
  • 09:00

授業

2年生体育(運動会)

こんにちは!

 

先日スポーツフェスティバルがおこなわれましたが

その翌週、実はOT2Bの体育の授業でクラスの大運動会がひそかに開催されていました。

非常に盛り上がったので今回はその様子をお届けしようと思います

 

この授業を担当してくださっている、越沢先生の開会の言葉から始まり

代表生徒の選手宣誓もしっかりとおこなわれ運動会がスタートしました手

越沢先生(青組)永野(赤組)と教員もメンバーとして参戦旗

 

↓↓種目・結果はこのようになりました↓↓

 皆の必死な姿もあわせてご覧くださいませ

 

大縄跳び(引きわけ)

 

綱引き(赤組勝利

 

移動玉いれ(青組勝利

 

玉送り青組勝利

 

逆走リレー(青組勝利

 

皆の必死で生き生きとした表情がたくさん見られました

純粋に楽しむことって大事ですね!!!

 

中間発表の結果、青組がリードで終了星

なんと運動会はあと1コマあります!

次回は室外種目を7月7日七夕の日に開催する予定です。

青組逃げ切るのか!赤組逆転勝利なるか!

次回も見所満載の運動会となりそうです笑

また結果や様子をアップしようと思いますので、皆さまお楽しみに!

 

大学生で運動会ができてこんなに盛り上がれることは

非常に素敵なことだな〜きらきら

一緒に楽しませていただきながら

羨ましさも懐かしさも感じた永野でしたにこ

 

段々と暑い日が多くなってきましたが

みなさま体調崩さぬようお過ごしくださいませ

 

永野にこ

  • 2017.06.05 Monday
  • 09:00

授業

授業紹介(プレゼンテーション演習)

こんにちは!

本日は佐藤彰紘先生のプレゼンテーション演習(1年生)の授業にお邪魔させていただきました鉛筆

今回は皆の前で60秒間の自己紹介スピーチをおこなおう!という内容です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは自己紹介の内容・自分の最も伝えたいことは何なのか、友達と相談しながら考えています汗


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スピーチが始まりました

最初は緊張している表情でしたが段々と

笑いや驚きの声が出たりと雰囲気も盛り上がっていきました太陽

 

佐藤先生より プレゼンを成功させる秘訣は、実は聞き手側耳にあるとのこと

安心して失敗(発表)できるような、雰囲気を作ってあげることがとても大切!マーク

そうすることでとても話しやすくなりますねニコニコ


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

想像以上に、皆さん話し上手・聞き上手でとても感心しました拍手

 

今回のスピーチはビデオに撮影していましたビデオ

次回ビデオで自分のスピーチを見て改善点を見つけ、もう一度スピーチをおこなうそうです☆★

 

次回はさらにグレードアップしたスピーチになるといいですね冠

応援しています旗

 

永野

 

 

 

 

 

  • 2017.05.15 Monday
  • 09:00

授業

アーチェリーのボランティア(障害者スポーツ論)

4月30日に

はらっぱーく宮代で行われた、

アーチェリーの大会に作業療法学科の3年生とボランティアとして参加しました。

 

 

何のボランティア?

と思うかもしれませんが、この大会は

「彩の国ふれあいピック春季大会」という、障害者の大会です。

 

アーチェリーは矢を放った後、自分で矢を抜きに行き(矢取り)、

その時に何点なのかを申告します。(看的)

 

車いすは舗装された平らなところを走りやすいように作られており、そのためタイヤは細くなっています。

ところが、アーチェリーの大会で行う場所は多くが芝生です。

車いすのタイヤが細いと、地面に沈み込んでしまい漕ぐのが大変です。

そこで、ボランティアとして、矢取り・看的を代行するわけです。

 

さて、アーチェリーは健常者と障害者とが、一緒のルール、一緒の大会、一緒のタイミングでできる、

数少ないスポーツです。

目白大学には、アーチェリー部はありませんが、興味のある人は、

ぜひ一緒にボランティアをしませんか。

 

安井

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 09:00

授業

義肢装具学

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生の義肢装具学の時間です。

様々な義肢を見ています。

みんな真剣ですねき

 

模擬義手を体験しています。

実際に体験すると動かし方や構造も理解しやすいですねペコちゃん

 

義手の各部品の役割を考えています

教えられるだけでなく、自分で考えることが大事ですねニコ

 

3年生になると覚えることがたくさんアセアセ

 

学生生活楽しみながら勉強もしっかり頑張りましょうピース

 

館岡おじぎ

 

  • 2017.04.30 Sunday
  • 09:00