Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

作業療法関係

台湾 中山医学大学との短期交換留学制度にむけて

 

 

中山(チュウザン)医学大学との短期交換留学制度の協定を結ぶために3月26-29日、台湾に出張してまいりました矢印上

 

台北までは飛行機で約3時間半飛行機、台北から大学のある台中は台湾新幹線で約50分です新幹線

中山医学大学は歯学部をはじめに設立された医学系総合大学であり、大学附属病院、大学歯科病院他を有していますひらめき

教室も大学病院の建物内にあり、教育と臨床を密接に展開しています鉛筆

 

 

中山医学大学の先生方がとても暖かく歓待してくださり、和やかな中で短期交換留学についての話し合いが進みました。

台湾では中国語が使われていますが、皆さん英語も堪能な方が多いですし、日本語ができる方も多いです。

私は先生方の前で英語(を交えた)学科紹介もさせていただき、大変いい経験をしました手

 

 

写真の背の高い方が中山医学大学作業療法学科学科長の 陳 美香先生ですき

背の低い方が私ですきらきら

写真を見て気づいたのですが、私たちはとてもよく似ていますひらめき

まるで姉妹のようですね!!

お互いの研究分野が同じであることを知り、とても意気投合しましたはーと

これからも学生短期留学や合同カンファレンスの実施などを通じ、よい交流ができたらいいなと心から思っていますにじ

 

日本を深く知るためには、世界を知ることがととても価値のあることです。

本学作業療法学科の学生さんたちが世界に目を向け、深く広い見識を持った専門職になることを願って台湾を後にしましたstar

 

作業療法学科長 會田 玉美バラ

  • 2017.04.15 Saturday
  • 06:00

作業療法関係

女性からみた作業療法士というお仕事

こんにちは晴れ
今回は女性からみた作業療法士というお仕事,梁海ですにじ
残り2名の卒業生のコメントですstar
Sさん(OT8年目、神奈川県にある病院勤務)
高校3年生で作業療法士になると決めて、作業療法士となり今年で8年目となりましたonpu03
結婚、出産とライフイベントを重ねるごとに、その都度作業療法士で良かったと思っていますひらめき
家事や育児の経験、家族との関係性など、
妻としての立場、母としての立場からの経験を活かし、患者様に関わる事が出来るからです矢印
自分らしく生きながらも、仕事に活かせ、やり甲斐のある職業はとても貴重だと思います手
Mさん(OT8年目、埼玉県にある病院勤務)
5年間作業療法士として働き、「自分には向いていない」と思い、作業療法士を辞めて1年ほど他の仕事をしましたき
一度離れてみると作業療法士という仕事の魅力ややりがいに気づきもう一度作業療法士として働きたいと感じましたひらめき
ブランクがありましたが、専門職ということもあり今は希望していた転職先にスムーズに就くことが出来ました手
作業療法士は、幅広い視点が求められる為、前職の経験、家庭の経験を生かし仕事に取り組むことができていますにじ
4名の卒業生がそれぞれのリアルな経験を教えてくださいましたき
女性にとって作業療法士という仕事は自分の経験の全てを活かながら長く続けることができる仕事と言えそうですね手
ありがとうございましたエクステンション
野村
  • 2017.03.12 Sunday
  • 09:16

作業療法関係

女性からみた作業療法士というお仕事

こんにちは
野村です。
作業療法士(OT)は理学療法士(PT)に比べて女性が多い職業ですき
有資格者の人数はだいたい7対3くらいで女性が多いですが、産休や育休、作業療法士として働いていない人もいるので、
男性の方が多い職場もたくさんあります力
(ちなみに言語聴覚士(ST)は圧倒的に女性が多いです)
今回は女性からみた作業療法士という職業について、卒業生にコメントをいただきましたのでご紹介したいと思います。
コメントをいただいた4人の卒業生は、それぞれ転職、結婚、出産、産休・育休、復職、などを経験しておりますにじ
Iさん(OT8年目、都内のリハビリ専門病院勤務)

OTとして働き始めて8年エクステンション

結婚、出産を経験し、現在は子育てをしながら短時間勤務で働いていますこども

OTとして、また子育ての経験を生かしながら、今は後輩OTの教育に力を入れており、やりがいを感じています手

子供の成長とともに仕事と私生活のバランスも変化していきますが、

作業療法士という国家資格があるため、より自分の生活スタイルにあった働き方を選択できるメリットがあると感じていますstar

Mさん(OT8年目、群馬県の病院勤務)
2児の子育てをしながらOTをしていますにじ
私は妊娠中に夫の転勤で群馬県へ転居しましたが、
専門職ということもあり、再就職先も見つけやすかったと感じています矢印上

職場の勤務体系にもよりますが、出産後も子育てをしながら仕事を続けられるので、

女性でもやりがいを持って長く働ける職種だと思いますバラ

あと2名のコメントは次回のお楽しみ〜ひらめき
 
野村
  • 2017.03.07 Tuesday
  • 09:10

作業療法関係

学会に参加してみませんか?

こんにちは。

野村です。

 

6月25日(日)に目白大学 岩槻キャンパスで

第26回埼玉県作業療法学会

が行われます手

 

 

 

学会と聞くとやや難しそうに聞こえますが、今回は学生による発表もありますので、高校生の皆さんも足を運んでいただければと思います晴れ

学生は無料ですからき

目白大学だけでなく、県内の作業療法士養成校の在学生が、

 

・卒業論文での取り組み勉強

・学内・学外での学生体験やボランティア活動での取り組み学校

・これからどんな作業療法士を目指したいか矢印

 

などを発表します。

進学に役立つ情報もたくさんあることでしょうニコ

 

卒業生は、母校での学会なので、参加することももちろんですが、ぜひ発表することも検討してほしいと思いますクローバー

教員が全力でサポートしますよ力こぶ

 

埼玉県作業療法士会のホームページからチラシのダウンロードや演題登録ができます。

http://hp.ot-saitama.or.jp/

ぜひいらしてください♪

 

野村

 

  • 2017.01.30 Monday
  • 12:52

作業療法関係

2016年卒業生の職場訪問

昨年の年末にDocomo1沖縄Docomo1に行ってきました。

 

といっても、プライベートではなく、実習地との打ち合わせです。

実習地の打ち合わせで沖縄・・・

そうです、目白大学作業療法学科には沖縄の実習地があります。

 

そして、去年卒業した学生の一人が、沖縄で実習をした影響で、

沖縄に目覚めたようで、そのまま就職してしまいました。

 

というわけで、今回はその卒業生の仕事場にお邪魔してきたので、レポートします。

 

昨年卒業した ぬかりや さん

ちょっと、

うちなーじら(沖縄顔)

っぽく見えますが、生まれも育ちも埼玉県だそうです。

 

学生は卒業しても、後輩の「実習」を受け入れる、といったところで、大学とつながりを保っていきます。

そうやって、自分たちの経験を脈々と受け継いでいってくれると嬉しいですね。

 

 

 

風船バレーの練習中!

わざと、利用者さんを写さないように写真を撮ったら、

本当に分かりにくい写真になっちゃいましたが笑

 

 

 

そして、ぬかりやさんが働いている、この施設を運営しているのは作業療法士なんです。

そう、「社長」が作業療法士の施設なんです。

 

作業療法士として、病院で勤務する以外にも、自分で会社を作って施設を運営することもできます。

こういった、作業療法士の起業は最近に始まったことではありませんが、まだまだそう多くはありません。

 

でも、自分の理想とする、医療、福祉を創造してみたくなったら、

思い切って「起業」する、という選択肢があります。

いろんな、作業療法士の仕事の仕方がありますね。

 

ヤスイ

  • 2017.01.20 Friday
  • 11:12

作業療法関係

北の被災地、気仙沼訪問 2日目

こんにちは。
記事『北の被災地、気仙沼訪問 1日目』の続きです。

4月24日の午前は気仙沼市内の仮説住宅で体操と認知症予防ミニ講座、健康チェックを行いました。

午後は医師や整体師、看護師と共に痛みを緩和する電気治療と

マッサージやストレッチ、生活相談などを行いました。





腰が痛い、膝が痛い、でも病院が遠くてなかなか受診できない、

受診してもうまく症状を伝えられない、という方もいらっしゃいました。

様々な困難さを抱えている方に対して、作業療法士だけでなく、他職種と一緒に活動することで、支援の厚みが出ます。


野村
  • 2016.05.03 Tuesday
  • 10:01

作業療法関係

北の被災地、気仙沼訪問 1日目

こんにちは。

4月23日・24日に宮城県気仙沼市にボランティアに行きました。


今回のメンバーは小林幸治先生、私野村、目白大学大学院生の計3名です。

23日は市内の仮説住宅で手芸と体操、リハビリ相談会を行いました体操




↑座りながらできる体操です。


手芸は2時間ほどでかわいいマスコットができあがり、みなさん満足そうでしたニコッ

その後、お茶を飲みながら震災の日のことやこれからのことを話しあう人もいました。

みんなで集まって、お互いの顔を見て、話をする機会を作るお手伝いができた気がしました。



北の被災地、気仙沼訪問 2日目に続く。

野村
  • 2016.05.01 Sunday
  • 11:25

作業療法関係

日曜日も勉強!現場で働く作業療法士の研修会

こんにちは。
野村ですにじ

4月17日の日曜日、強風吹き荒れる中、岩槻キャンパスで研修会を行いました。雨

その名も『平成28年度埼玉県作業療法士会主催 第一回生活行為向上マネジメント基礎研修勉強  




生活行為向上マネジメントとは、

高齢者や障害者が「介護される人」から「主体的で積極的な生活をする人」になるために、大切

本人にとって本当に大切で重要な「やりたい」と思っている生活行為に焦点を当てたマネジメントツール

です。重要

日本作業療法士協会 ならびに 埼玉県作業療法士会は

この生活行為向上マネジメントを推進する取り組みを力を入れて行っています矢印上

今回は目白大学作業療法学科同窓会(めじけん)と共催し、卒業生が参加しやすいように工夫しました手




講師を務めるのは本学の小林幸治先生です。



日曜日にも関わらず、90名近くの参加者があり、卒業生も数名来てくれましたひらめき

病院や施設での勤務に加えて休日も勉強する作業療法士の背中が

輝いていましたききらきら


野村


 
  • 2016.04.26 Tuesday
  • 10:26

作業療法関係

第6期卒業生による勉強会in大宮

こんにちは。
野村です。

3月6日の午後、大宮ソニックシティ研修室にて
「第27回冬のめじけん 地域作業療法の経験とGAP」
を行いました矢印上

この日まで約3か月間準備をしてきましたき
6期生はまだ臨床経験2年目、勉強会の講師を務める経験もほとんどありません。
非常に緊張しておりましたが、大変興味深い内容でしたニコ勉強



参加者と一緒に感想や質疑応答を行いました。


講演した6期生の感想ですSMILY
「地域について知らないことが多いということを痛感しました」

「自分の働く領域とは別の角度から見た地域を知れてよかったです」

「作業療法士が1人しかいない職場で働いているので、作業療法士であるという意識は薄かったが、
自分は作業療法士であるということに焦点を当てて話し合えたことが貴重な体験でした」

「刺激になると同時に(同級生が成長していて)焦りも少し感じました



学生から見れば少し上の先輩が考えていることを肌で感じたと思いますキンモクセイ

発表者の同級生は、大学時代ともに学んだ仲間の成長に刺激を受けたと思います流れ星

担任だった教員は、彼らの成長をうれしく思ったと思いますにじ

目白大学作業療法学科の縦の横の繋がりがよく見えた1日でした。

 

その他の卒業生の活動はこちらのホームページでも見れます♪

http://mejiken.jimdo.com/



野村
  • 2016.03.19 Saturday
  • 10:19

作業療法関係

こんなものがあるのか!!【後編】

前回の続編ですにじ
(前回はこちらクリック

私が「こんなものあるんだ!!」と思ったのは
まずこちらくまキラキラ
21077.jpg
大塚製薬のエンゲリード蜂びっくり
これは嚥下困難者に適した食品です星
普通のゼリーに比べて
口の中で液化しにくく
やわらかく、飲み込みやすいゼリーですひまわり

試食しましたが、味もしっかりしていて美味しかったですクローバー


こちらは株式会社クリニコの
つるりんこQuicklyねこ

飲みものなどに加えてかき混ぜるだけで
手間をかけずに簡単にトロミをつけられる
とろみ調整食品です発見き

トロミがつくことで
ムセにくく、誤嚥防止に繋がります星


水色のものは牛乳や流動食に
黄色のものはお茶などトロミをつけたい食品に入れてかき混ぜます花


こちらは黄色のつるりんこQuicklyとビールニコ
21073.jpg
味は…ビールそのものだそうです★

誤嚥をしてしまうお年寄りの方や脳卒中なども
安全に且つ、味を損ねうことなく美味しくいただくことができますニコちゃん

食事は生きていくうちで大切な日常生活ですSMILYため息
作業療法士に関することが
また発見したらお伝えしていきますお姫様

あきひろ先生ご協力ありがとうございましたあきひろ


柴田けん
  • 2016.03.13 Sunday
  • 08:43