Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

雑記

もうすぐ春!!!

 
昨日は3食カレーライスだった、柴田です。

見てください

梅


今年は例年より遅くまで
梅が咲いていますね


朝はまだ冷え込みますが
徐々に冬から春になっていますね



4/2に1.2.3年生のオリエンテーションがあります!!
早くみんなに会いたいです


柴田


  • 2012.03.29 Thursday
  • 07:56

作業療法関係

作業療法学科の特色【1】

 

飼い犬がゴミ箱をあさる習慣がつき、困り果てている柴田です


さて、本日は作業療法学科の特色を説明いたします
以下は抜粋したものです
(HP→目白大学とは→アドミッションポリシー→目白大学・短期大学アドミッションポリシー→V.学部学科の特色〜)

作業療法学科では、心身に障がいを持つ人、老年期に障がいを受けた人、発達期に障がいを持つ子どもたちの、基本能力(運動機能・精神機能)、応用動作能力(食事やトイレなどの生活動作)、社会的適応能力(地域社会への参加・就労就学準備)の維持・改善を援助するため、種々の活動や作業などを通じてリハビリテーションをおこなう「作業療法士」(国家資格)を養成します。


つまり、作業療法士は
子どもから高齢者と幅広い年代の方が対象者であること
身体面、精神面の両面から様々な仮説を立て対象者にあわせて援助していくこと
対象者の生きる力を高める仕事



自分にできるか不安になりますよね
だけど、大丈夫です
1年次の見学実習から始まり学年を重ねるごとにより専門的な実習へとしっかり段階を踏んでいきます
実習についてはまた別の記事でお知らせしますね


以上、作業療法学科の特色についてでした



柴田
  • 2012.03.27 Tuesday
  • 18:32

学生生活

卒業パーティー

 夕方から保健医療学部、看護学部合同で
 卒業パーティーがありました


女性陣は袴からドレスに着替え、
より一層華やかになっていました


乾杯の挨拶は教員代表として
学生から絶大な支持があるお茶目な前島先生
医療現場で働く卒業生に対して助言、エールを贈ってくださいました

学生、教職員関係なく、わきあいあいとして
それぞれの時間を過ごし・・・

そして時間は各学科の先生が余興を披露する時間になりました

作業療法学科は
香田先生の美声ぐーっと!!
会場全体を引き付けて

われらの大将、毛束先生の掛け声で
長渕剛「乾杯」 OTオリジナルバージョン 開始
歌に乗せながら先生方のメッセージで会場を賑わせました

学生が舞台に上がってOT学科大合唱で盛り上がりました
学生のノリの良さ、臨機応変な対応
これは4年間の賜物ですね



他学科の余興も手の込んだものでした
そして学生が常に盛り上げてくれたお蔭で
会場が一体となり素敵なパーティーになりました



  卒業生の皆様

ご卒業、本当におめでとうございます
皆様の今後のご活躍に期待し
応援しています


柴田

 

  • 2012.03.26 Monday
  • 20:00

学生生活

学位授与式


今日は中野サンプラザで学位授与式がありました!!!



天気は快晴です



男性陣のスーツ姿はとても凛々しく
女性陣の袴姿にはうっとりしてしてしまいますね



担任の佐藤佐和子先生が学位記を
学生に思いを込めながら渡している姿に
感動…


佐和子先生から学生に贈る言葉に
またも感動…


その言葉に涙を流す学生に
またもや感動…


やはり学位授与式は感動が尽きませんね
そのあとは先生方と写真を撮ったり
学生同士で写真を撮り合ったりと
学位授与式の最後は
みんなの笑顔で締めくくりました


佐和子先生はひっきりなしに学生からお声がかかり
終始、モテモテでした


柴田

  • 2012.03.26 Monday
  • 12:50

イベント

第1回目白発達研修会


今日、3/22 13:00〜16:00

まめの木クリニックの福田英子先生を講師にお招きして
第1回目白発達研修会『発達障がいのペアレントトレーニング』が行われました。



この研修会を主催しましたのは
作業療法学科の発達障がいを専門としている
体育会系お医者様の仲本先生
長渕剛の髪形になった安井先生
机周りがいつも綺麗な吉岡先生


・発達障がいについて
・発達障がいの子育ての在り方
・ペアレントトレーニングの考え方、実践方法 etc..
4時間でしたが、発達障がいについて少しは語れるくらいの知識が身につきました。
例を含めながらの説明、見やすい資料で充実した時間になりました!!

時間が足りないくらい質問が飛び交いました
参加者の方々がとても熱心で
「こんなに愛情深い方に想われてお子様は幸せだな
と、温かい気持ちになりました


夏にサマーキャンプがあるようです!!!!
今後の活動に乞うご期待です


柴田


  • 2012.03.22 Thursday
  • 19:20

雑記

撮影中!!!!



北風の強さに心が折れている柴田です。

早速ですが、学外からの依頼でストレッチングの実践映像を撮影している風景です!!
大学教員は様々な仕事があるんですね







モデルをしていますのは、緑が良く似合う櫻井先生
その櫻井先生を撮影している私、柴田
この写真を提供してくださったのは、ジブリ大好き吉岡先生


通りかかった関西弁の藤田先生が登場!!
謝恩会の話から始まり…
短い時間ではありましたが、会話に花が咲き良い気分転換になりました


柴田
  • 2012.03.16 Friday
  • 19:25
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by

雑記

野良魂

寝違えて右斜め上が向けない柴田です。


この写真をご覧ください。




そうです、警戒しているのが感じ取れるかと思います。
普通ですよね


しかし、ここ目白大学のたいていの猫は
人間にビクともしません
むしろ、果敢に擦り寄ってくる猫もいます


この猫は野良を胸に生きていくかと思います!!
勝手ながら応援しています


柴田
  • 2012.03.13 Tuesday
  • 18:26
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by

教員紹介

教員紹介 藤田佳男先生(講師)

学科に必要不可欠!!
熱血!! 藤田佳男先生の紹介をします

藤田先生はOT学科の名プランナーです。
国家試験対策プラン、冬の講習会プラン...
先生の「ひらめき」「実行力」には驚かされます


生まれ変わったら何になりたいですか?と、質問しましたら
「新卒からOTやってみたい!!」との答え。
学生の頃OTをご存じでなかったようで
時を経て30歳前半でOT業界に入ったとのことです。
「もっと早くこの業界を知って、働きたかったー!!」とも、おしゃっていました

だからですかね。先生とお話していて
「OTである誇り」強く感じるんです
包み隠さずお話してくださるので、またお話ししたくなりますよ!!


そんな素敵な先生ですが!!
食べものの好き嫌いが本っっ当多いんです…
「何食べて生きてるのー?!」と、思うくらいです
昼食は愛妻弁当との噂…
奥様は限られた食材でどんな料理をするのかなーと…興味が湧きますね

これからの藤田先生の様々なご活躍
そして食べ物の好き嫌い改善…
学科教員全員、目が離せません!!

柴田
  • 2012.03.12 Monday
  • 09:57
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by

雑記

3.11

本日で東日本大震災から1年経ちますね
ですが、まだまだ問題は山積みですね

この震災で実感したことは
当たり前なんてひとつもないこと

家族がいること
友達がいること
生きていること

どれも当たり前だと思っていました…でも違いますね
どんなことにも感謝の気持ちを忘れてはいけませんよね

星になった学生さんの分まで
私たちは頑張っていかなくてはなりません

犠牲者のご逝去を悼み,謹んで哀悼の意を表します


柴田
  • 2012.03.11 Sunday
  • 14:26
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by

授業

レベル3セミナー

最近、出張やイベントがたてこみ、切り替えが下手になったなと感じているAIDAです。
昨日は3年生のレベル3 1期 セミナー」でした。
目白大学の実習は、学年ごとにレベル1(見学)、レベル2(評価)…
というようにレベルを上げていきます。
レベル3は総合臨床実習といって、
新人の作業療法士と同等に患者さんに対応できるようになること
を目標にしています。

3年生たちはセミナーでのグループ討議、発表と進む中で、
8週間の実習を終えて、一段とたくましくなった姿を見せていました。

初めて対象者に作業療法を実施することの難しさとともに
世の中の厳しさや
病とともに生きることの悲しさや、
その中に希望を見つけることのできる人間の強さなどを
少なからず感じ取ってくれたことと思います。

私も臨床でそういう体験をたくさん経て来ました。
私はいつもセミナーの時に、これからこの作業療法の世界に入ろうとする学生さんに
「師弟同行(先生と生徒は同じ修行をする者どうしである)」
という気持ちを強く持ちます。

まずは8週間お疲れ様でした。

さあ、一緒に同じこの道で汗をかいたり笑ったり涙を流して生きていきましょう。
その前に4月からの2期目の実習と地域実習と国家試験ネ(あ〜…先が長いね)。
  • 2012.03.08 Thursday
  • 13:59
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by